ファイナンシャルプランナー牧野寿和による40歳代からの保険料を削減する 保険見直しサポートパック<あなたはご自身のセカンド・ステージ(老後)に不安はありませんか?>
メニュー
HOME
サービスを利用された皆様の感想
人生の行程表作成プラン
<シンプルコース>
人生の行程表作成プラン
<じっくり完成コース>
資産形成・運用・管理相談
住宅相談
保険相談
ご要望から生まれたサービス
(まったくの初回相談など)
よくあるご質問
事務所概要
個人情報保護・金融商品販売法に基づく勧誘方針・特定商取引法に基づく表記
料金表
お申込フォーム
お問い合わせフォーム
   

 

――― お金に働いてもらいたい方の―――

資産形成・運用・管理 相 談

 

このサポートは、原則「人生の行程表®」「家計充実度実感シート」 その他「当事務所のオリジナルツール

作成後、「ご希望の方」、または「必要な方」向けのサービスです。

 

「人生の行程表®」を作成することによって、ご自身の人生の行程を描く

ことは出来ました。

また、生涯の家計の収支も把握できました。

とはいっても、これから、お金にどのように働いてもらうのがいいのか?

この部分に特化したサービスです。

 

お金の相談

<相続や退職金などにより、まとまったお金を受取った>

しかし、受取った大切なお金を「守りながら殖やしたい」が、運用の知

識に自信がない。

金融機関に勧められるままに預けるのも気が進まない。どうしよう……?

<預貯金口座に預けたお金がまとまった金額になった>

投資など考えず仕事に打ち込んでいるうちに貯蓄額増え、預貯金口座

に相当のお金(300万円〜6,000万円程度)が貯まった方。中途半端な

勉強で運用を開始して「多額の授業料」を払うはいやだ。どうしよう……?

<情報量が多すぎて、時間を掛け勉強した分自分で判断できない>

色々な本や雑誌を読んだり、金融機関などで説明を受けたりした

が、色々な情報や意見がありどれが本当か分からない。まるで知

識のメタボ状態。これ以上は、悩む時間がもったいない

どうしよう……?

その他に
・ 将来、ご自身や家族の介護の必要となったら心配。

・ 住宅購入資金の準備をしたい。
・ 退職後の生活(老後)資金の準備をしたい。
・ リスク軽減の対策を講じつつ、安定的に年5%〜?の運用を行いたい。
・ 保険の見直しをして、結果浮いたお金に有効に働いてもらいたい……など

この、「資産形成・運用・管理相談」では、中立的な専門家であ

る、人生の添乗員®牧野が、既にご自身が描いた「人生の行程

表®」「家計充実度実感シート」 その他「当事務所のオリジナルツール参考に、基本的なファイナンシャルプランニングを実施して、つまり、あなたのお金にいかに働いてもらうかを検討し、あなたの理想の「資産形成」「資産運用」「資産管理」を提案するサービスです。

・・・とは言っても、

特に、

「人生の行程表®」を描くほどまでも、

「私に資産形成や資産運用って、必要あるの?」

と、思っている方にお話しをいたしましょう。

シミュレーションした、「今後のあなたの家計の収支」を拝見すると、

もう、ひと工夫で、あなたの描いた通りの人生が過ごせるのに!?

では、何をすればいいのか?

それは、

お金に働いてもらうことです。

つまり、資産の形成・運用・管理を闇雲にするのではなく、軸を

つくることです。

「人生の行程表」を作成している方は、すでに把握できていますが、

もし、あなたが完全リタイアした後の生活は、

年金と 『貯蓄を取り崩す 生活になるとすれば、

今から、お金に働いていただき、中・長期の計画を立て、

資産形成・資産運用を進め、そして資産を管理していくべきです。

一例を挙げます。

60歳で定年退職するサラリーマンの方が、

「チョット待った〜わが社は、65歳が定年だ」

と言われる方もみえるでしょう。

しかし、例え65歳が定年であっても、

現在65歳まで定期的に昇給するのではなく、

55歳や60歳昇給が止まる制度のある企業。

または、60歳から65歳までの「特別支給の厚生年金」が、

収入によってはカットされること(在職年金制度)もあるのが我が国です。

そこで、ここは、取りあえず60歳で定年退職をする方を例にいたします。

 

夫婦2人でゆとりある生活をするために、

年450万円(毎月37万5000円)のお金が必要ともいわれています。

取りあえず、

65歳から夫婦合計で年270万円の公的年金をもらうとします。

支出450万円。収入年金で270万円、いずれも標準的なケースです。

そして、夫婦ともに85歳まで生きるとしましょう。

ざっとと計算すると、

@ 60歳〜64歳(再就職せず無給とします)で取り崩す貯蓄

:450万円×5年間=2,250万円


A 65歳〜85歳で取り崩す貯蓄:(450万円−270万円)×20年間

=3,600万円
取り崩し額の合計@+A=5,850万円  

となってしまうのが、現実です。

60歳から85歳の間に、6000万円稼ぐつもりの人は、

まったくの資産なしで、60歳を迎えてしまっても構いません。

しかし、老後はお金のために必死に働いたりせずに好きなことをして、

ゆったりと自分らしく暮らしたい
と思われる方は、

あなたの描いた「人生の行程表®」に叶う、

あなたのお金に働いてもらう、

早めの資産形成・資産運用

そして資産を管理することをおすすめいたします。

ところで、中・長期にわたる資産形成や資産運用

実行する際には、どんなことを最も重視すればいいのでしょうか?

よくある答えは《元本保証》です。

しかし、残念ながら違います。

それだけでは、見せ掛けの安心感しか得られません。

なぜなら、1000万円を減らさずに保全したとしても、

「30年後の1000万円は、現在の500万円よりも少ない価値しかない

…そうなる確率は相当高い」と、歴史は語っているからです。

そこで、インフレに対応できる資産を作っておくことです。

現在の物価を考えてみて下さい。

約40年前と比べた物価水準は2倍以上です。

1975年の大卒初任給は83,600円でした。

アメリカなどの世界先進国でも、年に2〜3%台の物価水準の

上昇はごく普通に見られます。

物価水準が上がれば、現金は目減りします。

ですから、10年間以上の運用に関しては、

物価水準の上昇に負けない」運用対象を

バランスよく組み入れることが極めて重要なのです。

(過去に物価水準の上昇に勝っている運用対象とは何か?

その答えは、個別相談の中で必ずお伝えいたします)

景気が悪くなったといわれる時期でも、

中長期的にプランを立てて、

資産形成・資産運用を進めるという考え方は、

その時々の状況を加味しますが、基本的に考え方は変わりません。

 

結論を言いましょう。


「資産形成・運用・管理相談」

において最も重視すべきことは、

「将来使うために必要なお金」を確保の実現するために、

以下の3つの要素

1.リターンを向上させる5項目

2.リスクを軽減する5項目

3.インフレに対応する3つの資産

に漏れなく配慮したプランを作成

実行してバランスの取れた運用をしていくことです。

今から10年後、20年後、貯蓄を取り崩しながら生活をする段階で、

どんな経済状況になっていても、

そのときに使うお金が十分に足りる状態を、

できるだけ高い確率で実現できるようにしておくことです。

このような状態に近づきたい方は、

当所の個別相談サービスを利用された皆様の感想

ご案内サービスの内容と料金をお読みのうえ、

「まったくの初回相談」

「人生の行程表®作成プラン<シンプルコース>」

または、

「人生の行程表®作成プラン<じっくり完成コース>」をご予約ください。

「資産形成・運用・管理相談」は、

原則「人生の行程表作成プラン」をお申込みいただき、

まず「人生の行程表®」を描き、

その結果、ご自身のご希望、または人生の添乗員®が、

必要としたときにサポートをするプランです。

なお、時間的な制約などで、早急に「資産形成・運用・管理相談」

のみが必要な場合は、当所の「オリジナルプラン」として対応をさせていただく場合もございますので、まずはご連絡を下さい。

サービスを利用された皆様の感想

ご予約のお申込はこちらから

  (ご案内)サービスの内容と料金

1. すでに完成している「人生の行程表®」を参考に、「資産形成・運

用・管理相談」の初回面談

  • あらためて、現在お持ちの金融資産に関する現状と問題点を

    確認します

  • 今後、どのようにお金に働いてもらうのか、運用に関する様々

    な希望を明確にします

  • 再度、将来の支出や収入に関する情報をお聞きして明確にします
  • 将来、貯蓄を取り崩すタイミングも今から明確にしておきます

2.ファイナンシャルプランの作成&提案
・ 「将来使うお金が足りる」ことを最も重視した提案書を作成いたします。

・ 将来の支出や収入の目安、貯蓄残高の推移がひと目でわかる

「今後のあなたの家計の収支」を作り直します
・ 効果が実証されている3種類以上のリスク軽減手段を用いつつ、

期待リターンを高めるプランを作ります
・ 物価水準が上昇しても資産が目減りしにくいプランを作ります

 

3.提案書の実行サポート(金融商品などの購入はご自身で直接行っていただきます)
・ 本格的なプランの実行が無事完了するようにサポートします
・ プラン実行にあたってお困りのことやご不明な点がありましたら、

些細なことでも遠慮なくお聞きください

4.アフターフォロー


 「人生の行程表®作成プラン<シンプルコース>」として、

お申し込み後一年間を原則として12回までの電話・メールによる

個別相談をお受けいたします。


「人生の行程表®作成プラン<シンプルコース>」

+「資産形成・運用・管理相談」

+ご希望の方には「保険相談(無料)」の料金

すべて込みの料金です。

<3か月で提案・実行のサポートまで行います>

54,000円(税込)

※この料金にて、 追加料金なく完了までサポートいたします。

             

 

この「資産形成・運用・管理相談」は、

「人生の行程表®作成プラン<シンプルコース>」をお申込み

いただいた場合は、まず「人生の行程表®」を描き、その結果、

ご自身のご希望または人生の添乗員®が、必要としたときに

サポートをするプランです。

また、「人生の行程表®作成プラン<じっくり完成コース>」を

お申込みいただいた場合は、サポーの過程で、ご希望の方や

必要な方の業務を行います。

なお、時間的な制約などで、早急に「資産形成・運用・管理

相談」のみが必要な場合は、当所の「オリジナルプラン」として対応をさせていただける場合もございますので、まずはご連絡を下さい。

また、まずはご自身の抱えている問題やモヤモヤを解決する

「まったくの初回相談(ここをクリック)」で、資産運用の問題を

中心にお話しいただき、その後、「人生の行程表®作成プラン

<シンプルコースまたは<じっくり完成コース>」にて、

人生の行程表®を作成いただき、その上で資産形成・運用

・管理相談と保険に関するご提案を作成させていただく流れ

でもお受けしております。

その場合、「まったくの初回相談(5,000円税込)」の相談料は

『「人生の行程表®作成プラン<シンプルコース>+「資産形成

・運用・管理相談」』または「人生の行程表®作成プラン

<じっくり完成コース>の相談料に充当いたします。

なお、運用金融資産が2,000万円以上の方は、運用金融資産額

の0.3%相当を加算した額を、相談料の基準額として、

引き受け可能な料金を、初回相談時にお見積もりいたします。

 

※安心の満足保証制度付
少しでも不快な思いをされたり、サービスの価値が支払った

料金に満たないと思われた場合、プロの仕事の証として、

頂いた料金の全額を返金いたします。

ご予約のお申込はこちらから

「人生の添乗員」「人生の行程表」は、牧野寿和の登録商標です

ページ先頭へ
Copyright (C) 2005 牧野FP事務所 All Rights Reserved.
<牧野FP事務所> 代 表:ファイナンシャルプランナー(FP) 牧野寿和(まきのひさかず)
〒467−0823 名古屋市瑞穂区津賀田町2-86 電話:052−841−7830 FAX:052−841−7830
業務時間10:00〜18:00 (月〜金、時間外と土日は予約制)
訪問地域:主に愛知県・岐阜県・三重県と首都圏、関西

無料査定フォームへ